あめりかの田舎から

アクセスカウンタ

zoom RSS えいご(1) getで“着く”

<<   作成日時 : 2009/11/03 13:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「 "When do you get home at night ?”ってどういう意味か分かる?」の質問に、旦那さんから「いつ家を買いますか?」という回答が帰ってきました。

彼の回答が正しければ、「夜になってからお家を買うんかいっ!」ということになってしまいます。
この上記フレーズと似ているものが“ When do you go home at night?”。

一言で言えば、どちらも仕事を終えて家に帰る時間を聞くための問いなのです。

ただし、上記質問のgetは、“to arrive at home” を意味するため “家にたどり着く時間”を聞いています。

一方で、上記のgoは、“to leave your job”、つまり“帰るために仕事を離れることができる時間”を問うものなのです。時間と場所の交差。確かに、日本語でもこういう話分けをしますよね。

なんて言うことを、本日のESLで教えてもらいました。
アメリカの先生なので、もちろん英語でゆっくりと分かりやすく教えてもらいます。

このgetの使い方は、実に新鮮!
こういう話を聞くと、NYで生きている英語を学んでいうような気になります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
えいご(1) getで“着く” あめりかの田舎から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる