あめりかの田舎から

アクセスカウンタ

zoom RSS 慣れるぞ!(30) トリの丸焼き

<<   作成日時 : 2009/11/27 13:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「慣れるぞ!」シリーズもついに30回目を迎えました。

記念すべきこの回の話題は、Thanksgivingである本日の昼間に焼いたトリの丸焼きです。見てくださいこの仕上がり。

画像


あられもない格好の写真ですが、初めてとは思えないほど、美味しく焼けました。
そもそも、トリの丸焼きなんて、日本では焼いたことがありません。

ここ、アメリカのThankggivingと言えば、ターキーの丸焼きなのですが、夫婦二人でバスケットボール2つ分はあろうかという大きなトリを食べるのは不可能であるため、チキンの丸焼きにしたのでした。

画像


このチキンのお腹に詰まっているのは、Stuffing。
ただし、自分流にアレンジをしてしまったので、アメリカの人からは「これはStuffingではありません」と指摘をされそうです。

自分流のStuffingとは、肉汁を吸わせるために大きめのクルトンのようなものとリンゴ、洋ナシ、さらにニンジン、Yumと呼ばれているおイモ、マッシュルーム、たまねぎなどを刻んでバターで炒めたものをボールで混ぜあわせ、塩コショウと生のハーブで適当に味を調えたものです。これをボール1つ分ほど作り、トリのお腹に詰めたのでした。

たぶん、もう一度同じ味を再現してほしいと言われても無理だろうなぁ。

パウダー状の“Stuffing MIX”なるものも買っておいたのですが、結果的に自分で塩コショウをしただけで焼いたのが良かったようです。
グレービーソースなどは何も添えなかったのですが、十分、トリのうまみと塩コショウだけで○でした。

画像


昨晩から塩コショウとハーブ、リンゴの摩り下ろしに使っていたトリさん。
アメリカに来て実感をするのは、果物とお肉の相性のよさです。我が家の料理は、リンゴの果樹味でかなり助けられています。

この次は、クリスマスイブにもう一度、焼いてみるつもりです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
慣れるぞ!(30) トリの丸焼き あめりかの田舎から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる